マツバ製茶株式会社:おいしさの秘密:火入れのこだわり

HOME / おいしさの秘密 / 火入れのこだわり

妥協を許さない、職人の技と想い。 火入れのこだわり マツバ製茶では、機械だけに頼らず、職人が手間ひまを惜しまず、火入れを行っています。

茶葉の種類・葉の大きさ・葉の部位に合わせ、それぞれ専用の火入れ機を使い、茶葉の比重により投入量やドラムの回転数を変えています。

長年の経験を活かし常に吟味をおこたらず、15分に1度は調整し、気象の変化にも対応しています。